極東製薬⼯業株式会社は、⽶国Abwiz Bio社の抗体サービスを承っております。

 

Abwiz Bio社が独自技術を持つ「抗体親和性向上サービス(Affinity Maturation)」「カスタム抗体作製サービス」の他、高品質なウサギモノクローナル抗体の販売を日本国内で提供します。

抗体のパフォーマンスを最大限に発揮するため、日本語にて入念な打ち合わせをしたうえで、作業を開始いたします。

 

サービス一覧


カスタム抗体作製サービス

高親和性のウサギモノクローナル抗体を作製します。独自の抗体遺伝子クローニング法WizAmpTM(米国特許取得済)と、ウサギ抗体発現に特化した独自にエンジニアリングしたベクターを組み合わせた抗体作成技術RabWizTMにより、膨大な抗体ライブラリの中から多様な条件で希少クローンをスクリーニングし、目的抗体を取得します。


親和性向上サービス(Affinity Maturation)

次世代の抗体親和性向上技術である STage Enhanced Affinity Maturation (STEAM)は、創薬開発、診断薬開発に取り組むお客様のリード抗体の遺伝子配列を基に、独自の抗体エンジニアリング技術で抗体ライブラリを作成し、必要な親和性や特異性の条件を満たすクローンの取得を目指すサービスです。


モノクローナル抗体製品

Abwiz Bioでは、抗体が意図した標的を認識し、各製品ロットが高い活性と再現性を示すことを保証することに全力を尽くしています。

主力製品である抗リン酸化タンパク質抗体は、ウェスタンブロッティング(WB)およびフローサイトメトリー(FACS)での検出のためにバリデーションされています。


お問い合わせ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。